上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
♯3 ハーブティー 【フィーユブルー/ローズヒップ】買えるところ:ネットとか

まさかの連投!

前回のアイスティー仕込む時に、実はもう1種類作っておりまして
ヘルスィー系女子が好むビタミンCがたっぷり入ったローズヒップ。
酸っぱいイメージがありますが、これはよく一緒にブレンドされるハイビスカスの方の味です。

これを普通のお水ではなく、今回は炭酸水で作ります。
フィーユブルーさんのホームページによるとTEAPOPと言うそうで。
かわいいですねー。ヘルスィー系女子が飛びつきそうですねー
ポップですよぽっぷ~
(作ったけど飛びつかれなかった、という苦情は受付けません。あしからず)

さて仕込みましょう。

用意するもの:500ccの炭酸水、ティーバッグ1個

炭酸水に~入れるだけ!
IMG_20160831_103051[1]


入れるだけ!
IMG_20160831_103115[1]

一昼夜待て

飲む

おいしい

写真撮るの忘れた!
(イメージ画像;ガラスコップに氷入りの赤い液体)

たぶん、これハイビスカスブレンド系の一般的ローズヒップティーより
酸味少な目だと思います。個人的にこれくらいの方が好きですが
酸味が欲しい人は、炭酸で仕込みましょう!

ローズヒップポップ、今夏のヒット作です。
ぽっぷぽっぷ~

・・・9月はまだ夏です。

今月のよてい
9/8(木)田町タリーズでアイリッシュフルート須貝さんとハープ梅田デュオ
9/10(土)四谷三丁目ホメリ、同上+京都からフィドルとアコのデュオをお迎えして
9/12(月)西荻窪 音や金時にてイーリアンパイプス野口氏とデュオ
9/19(祝月)茅ケ崎すずの木カフェ 絵本「うさぎのさとうくん」の原画幻燈会、
 ハープ他の楽器で音楽を付けます。朗読は相野谷由起さん(作者本人)
9/24(土)高円寺 Grain 須貝、梅田+チェロの星さんでコンサート

スケジュールこちら
スポンサーサイト
♯2 紅茶 【フィーユブルー/ピーチピーチ】買えるところ:ネットとか

年ぃ取るとよ~カタカナが覚えらんなくてよ~
と、呟きつつ今回の書く作業で覚えられたかな。声に出して覚えませう。

ふぃーゆ ぶるー

第2回のお茶は、前回の「茶ット失意の番外編」の最後に書いた通り、
藤野姐さんからいただいたお茶。その時の姐さんの説明をまとめると

1、あなどるなかれフレーバーティー
2、ティーバッグでも淹れ方で味が全然違う
3、名前は外国語だが、ティーブレンダーは日本人。王子様系らしい

3はフーンと流しつつも、(かぼちゃパンツとか興味ないしね)
1と2に関してはね、やや偏見あったかも。
紅茶を淹れるならリーフが一番。
フレーバーティーは、紅茶の香りよりも香料がキャッキャ言いながら
鼻にかけよってくるイメージが強いよなぁとか。

ああ、でもマリアージュフレールとかクスミとか、F&Mとか頂いた日には
うほほーいと小躍りしてるので、基本的に間口は広いですよ
(節操がないともいう)

今回はフィーユブルーさんのホームページを見て事前研究
このうっとうしい暑さの中、よりおいしくいただくために
水出しのアイスティーにチャレンジしてみました。

用意するもの:500ccのお水、ペットボトル、ティーバッグ2個

一昼夜入れておけばOKとのことなんですが
えーそんなに待てないよ。ということで裏技の方を使ってみます。


なんと最初にティーバッグを少量のお湯で湿らせます。むらむらし。
IMG_20160831_104454[1]


そしてお水にどぼん。
IMG_20160831_104635[1]


30分~1時間後。飲める飲めるぞ~
IMG_20160831_142624[1]

これは、おいしかったですよ!

よくありがちなフレーバーティーの香料系が
ミーハー女子高生に飛びつかれるイメージだとすれば
こちらは、清楚系女子高生が紅茶先生と並んで
「うめださん、こんにちは」って来る感じですかね

・・・なんのこっちゃ。
しっかり紅茶の茶葉の味や香りがある上で、香料の香りに嫌味がない。
渋みもなく、むしろ甘味を感じられる非常にさわやかな味わいです

あなどるなかれ、ブレンドティー
そしてティーバッグ!

そして次回もフィーユブルーの紅茶を使ったアイスティーについて
書きたいと思います。

演奏も実は秋口からいろいろ増えてきております。
ハープご興味のある方は、是非こちらへどぞ!
CDも、お茶に合いますよきっと!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。