上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気が付けば、全然ブログもホームページも更新していなかったです。
nabanaの3人で素敵ホールで演奏したり
KOUCYAの3人で神田のアイリッシュパブでぬっきーの免停ライブをやったり
自室でうなったりしてるうちにあっという間に1か月。

さて、今週末から名古屋を皮切りにnabanaスペシャルトリオツアーが始まります。
久々にワークショップもやります。
そもそも私がアイリッシュを教えるということに、違和感が大ありで
別の視点からやります。

今回は素晴らしいゲスト講師が二人もいらっしゃるので、
これを機会に旋律奏者視点からのリズムとは、どんな伴奏だとアンサンブル楽しくなるか
等々、日ごろの疑問をぶつけてみたいと思っております!

かといって、私もぼーっとしてちゃまずいので
自分の中で音楽以上に大きな位置を占めてきた、運動的視点、踊りの視点から
いろいろ皆さんと試してみようかなと思っております。

「ハープの人、こうゆうの絶対に聞かないだろうな!」
という参考音源など集めております。いやー楽しい楽しい。

少人数でマニアックにやる予定ですが
あと二人くらい空きがあるそうですので、興味のある方は是非どうぞ。
たぶん、今後しばらくやる予定ないです!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。