上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.09.10 演奏予定
本日は吉祥寺キチムにて「Irish Music Party」に参加してきます!

今後の演奏情報です。
nabanaとKOUCYAは両方女性トリオなのですが、
選曲も雰囲気も全然感じが違います。
柔らかな曲やアレンジが比較的多めで、北欧の曲も演奏するのがnabana
元気いっぱいで踊りまで披露してしまうのがKOUCYA


●9/26(金)「nabana Irish & Swedish Music Night」
【時間】19:00open 19:30start
【料金】2000円(+1order)
【演奏】nabana:
中藤有花(fiddle,concertina)須貝知世(irish flute,whitsle)梅田千晶(harp)

【場所】小さな喫茶店homeri(四谷三丁目)
http://homeri.jimbo.com
tel 03-6320-0790
ご予約、お問い合わせはお店のHPよりご予約フォーム
またはhomeri.yotsuya☆gmail.comまで
(☆を@に変えて送信してください)

●9/28(日)
「ロハスフェスタ」 詳細決まり次第アップします

●10/3(金)「AUTUMN KOUCYA IRISH LIVE」
【時間】19:00open 19:30start
【料金】2500円(1drink込)
【演奏】
KOUCYA:
奥貫史子(fiddle)北川友里(percussion)梅田千晶(harp)

【場所】さんさき坂カフェ(千駄木)
http://sansakizaka.com
TEL 03-3822-0527
メールでのご予約お問い合わせはnamaume☆live.jpまで
(☆を@に変えて送信してください)
スポンサーサイト
長らく凍結中だった小梅庵を再開します。

先に自己紹介をば。

【梅田千晶(うめだちあき)Harp】

2005年よりハープを始める。いろいろなハープの演奏スタイルに惹かれ、クラッシックに始まりアイリッシュ、アルパ、ジャズハープ(古佐小基司氏)等、多くのワークショップに参加。アイルランドではKathleen Loughnane、Janet Harbison両氏に師事。スウェーデンではニッケルハルパ奏者のLeif Alpsjo氏より伝統音楽を学ぶ。

都内及び関西で活躍するアイリッシュミュージシャンとの共演多数。アイルランド、スウェーデン両国の大使館イベント他、アイリッシュパブやカフェでのライブを行っている。2012年11月グラミー賞7度受賞のアイルランドの至宝と呼ばれるバンド「Chieftains」来日公演の際、トリビュートバンドのメンバーとして共演。2013年10月首相公邸でのパーティ演奏参加、2014年1月Holland Museum(スウェーデン)での演奏等。

所属のバンド
●nabana(なばな)
中藤有花(フィドル、コンサルティーナ)須貝知世(アイリッシュフルート、ホイッスル)
●KOUCYA(こうちゃ)
奥貫史子(フィドル)北川友里(パーカッション)
●Lady Chieftains
安井マリ(アイリッシュフルート、ホイッスル)奥貫史子(フィドル)北川友里(パーカッション)中原直生(イーリアンパイプス)

●生梅(現在休止中)
中原直生(イーリアンパイプス)

演奏依頼、レッスンのお問い合わせ等は
yataume☆gmail.comまで(☆を@に変えて送信してください)

現在、レッスンは茅ヶ崎自宅以外は出張となります。
月謝制や入会金が必要な教室ではなく、決まった教本もありません。
このハープでという指定もしません。
レッスンを受けられる方の目的やレベル等に合わせてご相談後
方針を決めていきますのでご相談ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。